みんなでマインドフルネス!

更新日:

6/13

(午前)

今日は朝から「マインドフルネス」のレッスンです。

「マインドフルネスって知ってる??」「瞑想みたいなイメージがするけど」

そこで土井ちゃんが説明します。

「今この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価せず、囚われのない状態でただみること。語源はパーリ語のサティという意味から来ていて、仏教に関係しています。訓練を積めば自己認識を深めたり発達させることができます。」と、いまさらの講師紹介を交えながらの説明でウケを狙っての幕開けとなりました。

「いまさらですが、自己紹介します」

 

マインドフルネスの初回は、みーんな頭の中を5分間だけ無にすることから始めます。

おや、頭ってなかなか無の状態にならなくないですか?

どこかからかクスクス笑い声や、小声でささやく心の声が聞こえてきました。

それがうるいくて集中できないという声も聞こえてきたり、どうもみんなには難しい作業のようですね。

五分黙った後のエクササイズ

そして、5分が経ちました。

「笑ってしまう」「気になることが出てきて集中できなかった」「子どもたちの集中できていない様子に意識が向いてしまう」など、思っていたより成功しません。

でもまだ一回目!IFラボでは第二弾もやっていくつもりです。

 

 

(午後)

ここからは各自分かれての作業です。

 

そのはずでした、が、その前に急所始まった『壁作文♪』のコーナー!!

壁に大きな原稿用紙を貼り、一人一文ずつ作文をつなげていきます。

今回のお題は「ネコ」。

なにやら得体の知れないネコが主人公だったとは・・・。続きはまた書いていきましょう。

みんなで一緒に創造する作業は本当に楽しいひとときです🌸

作文を書きつつも、各々作業があります。

 

Yくん、元映像ディレクターからの課題として出されていたネタをたくさん用意してきたようです。そのネタをもとに引き続きクラウドファンディングの詳細を考えていきます。

ボランティア大学生委ハッティのサポートもばっちりです!

Yちゃん、何やら心がワサワサすることがあったらしく、キャンプ詳細をまとめる作業に集中できません。途中廊下でゴロゴロ~。スタッフと協力しながら、キャンプでの食事内容などはちゃんとまとめた様子です。

 

Sくん、今日はマインドマップを作成しました。

彼も絵や文を創造するのが得意です。何にでも興味津々のSくんはいつも忙しそうです。途中何度気が散るかを土井ちゃんコーチがスマホで測定しつつ(笑)、オリジナルのマインドマップの完成~!飛行機が大好きなので、次回から揚力(流体中におかれた板や翼などの物体に働く力のうち、流れの方向に垂直な成分にこと・・・ん~難しいな・・(‘◇’)ゞ)について調べていこう♫となりました。

マインドマップを作りました♪

みんな興味の対象は違えど、楽しめる何かがあることが素敵です☆

 

-活動報告

Copyright© 港区赤坂のフリースクール IFラボ - Infinite Future Lab , 2018 All Rights Reserved.